ブログ | 本郷三丁目駅より徒歩5分の本郷赤門前鍼灸院整骨院 - Page 2
トップページ > ブログ

ドーピング問題

  • 2022年02月16日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
オリンピック関連の話題としてドーピング問題が連日報道されていますね。
個人的には競技を公平にジャッジするには、事故であってもルールを破ってしまった以上は
出場厳しいのではないかと思ってしましますね。。

そもそも薬を使って競技力を高めるのはなぜ悪いことなのか
ドーピングが禁止される理由は3つあるようです。

1. 競技者や選手の健康を害するため
薬は病気の治療に使用されるものです。時には体内に足りない成分を補充するために使われることもありますが、薬には、本来の目的としている作用とは別に、副作用があります。病気の場合は、治療効果が副作用のデメリットを大きく上回るために使用されますが、病気でもないのに薬物を使用するのは健康リスクが高くなるため倫理的にも認められません。また、薬は正しい量でその効果を発揮しますが、競技力の向上という本来の目的ではない方法で使用する場合、過剰投与がされたり、長期間にわたっての乱用が起こったりすることが懸念されます。これらによる副作用や後遺症は深刻ですし、場合によっては致命的なものになる危険もあるのです。

2. スポーツの公正さを損なうため
スポーツは一定のルールの中でその技能を競い合うものです。認められていない薬によって短期的に競技力を高めることはフェアではありません。スポーツで八百長が問題になることがありますが、それに等しい裏切り行為とも言えます。正々堂々とプレイすると宣誓しているわけですが、スポーツが認めていない力の高め方であるドーピングを行って競技に臨むことは、その精神に反します。ドーピングがスポーツ競技そのものの価値を損なってしまいますし、ドーピングに頼ってでもスポーツによる金銭的な報酬を目的にするようになれば、スポーツの対する信頼性が無くなってしまいます。

3. 社会において悪影響があるため
ドーピングに使われる薬は、病院で処方されるような薬ばかりではありません。副作用などを無視して運動能力を高めることを追及すると、覚醒剤や麻薬、違法ドラックも含まれてきます。このような反社会的な薬を使用することは、ご存知の通り、スポーツ界にとどまらず、社会全体への悪影響が心配されます。これがプロ選手ともなると、違法な薬を使って違法な勝ち方で収入を得ていることになります。これは社会的にも許容されることではありません。

以上の理由から、世界的に「アンチ・ドーピング」の考えは徹底されており、国際的なスポーツの場においてもドーピングは禁止で、ドーピングが行われないように徹底されているのです。

競技者は指導者に対して強い態度に出れない可能性もある中
競技者を守るためにもアンチ・ドーピングの考えは大切な要素ですね。

本郷三丁目駅徒歩3分 東大赤門目の前

肩こり・腰痛・痛み辛さご相談下さい。

本郷赤門前鍼灸院整骨院

オリンピック開催中

  • 2022年02月15日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
テレビは連日オリンピックの話題で賑わっていますね!
平野選手の完璧な演技は本当にすごかったです!!
日々の練習もそうだし生きていたら色んな状況がある中
大一番でのあの演技というのは一体どんな訓練を積んだら成しえるのか想像もつかないです。
羽生選手もやはりすごかったですね。
記者会見で9歳のころの自分と滑っていたという話を聞いて何だか涙が出そうになりました。
勝敗以上のドラマと哲学と熱意と意地と色んなものを見せて頂いた感じがあります。
表彰台の絵ももちろん素晴らしいけど舞台裏もまたドラマチック。
スポーツっていいですよね。
アスリートの皆さん引き続き応援しています!

本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

節分ですね

  • 2022年02月03日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
本日は節分ですね!
大々的な豆まきは今年もあまりなさそうですが各御家庭では豆まきされる方も多いのではないでしょうか?
患者様にお聞きすると撒く豆の種類は圧倒的に煎り大豆が多いですね。
私の地元(千葉県)は落花生の産地でもあるので殻付き落花生を撒いて拾って食べていた記憶があります。
個人的には落花生はよく食べていたので大豆のがレア度が高く感じ嬉しかったような気がします(笑)
何かと神経を使うことが多い環境ですが季節の行事を楽しんでみましょう!

本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

ヒートショック現象

  • 2022年01月30日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。

今回はヒートショック現象について書いていこうと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、ヒートショック現象とは急激な温度変化によって身体がダメージを受けることです。

暖かい部屋から寒い部屋へ移動すると「ブルっ」と身震いすることがあるように、人は急激な温度の変化にさらされると体内の血管を伸縮させ血圧や脈拍の変動をおこします。これは体温を一定に保つために、人間の身体が反応することですが、この働きが脳卒中や心筋梗塞などに繋がってしまう可能性が高いと言われています。

特に、お風呂で長時間温まった後、お風呂場から脱衣所に移動したとき、またこの逆も
同様で、急な温度変化によって身体がヒートショック現象を引き起こしてしまい、入浴時
に亡くなるケースが増えているそうです。

◆ヒートショック現象を防ぐには?
<入浴時>
◎温度差を少なくする脱衣室をあらかじめ暖房で温めておいたり、浴室の浴槽のフタをとって湯気で室内を満たすなど、脱衣所と浴室の温度差を少なくする工夫をしましょう。いきなり湯につかることを避け、リラックスして入浴できるよう心掛けてください。

◎一番風呂を避ける
一番最初の入浴は浴室内が寒いのと湯の温度が高いため、身体に負担がかかりがちです。高齢者のいるご家庭は家族が入った後の二番湯を使っていただくようにすると、浴室も温まっているため安心して入浴が出来ます。

◎お湯の温度は41度以下
お湯の温度を41℃以下(38~40度が適温)にし、暖めすぎないようにすると、急激な血圧低下を防げます。あまり長湯をせず、半身浴や水分を摂るなど、身体に負担のかからない入浴法を取り入れることも大切です。肩が寒いときは、お湯で温めたタオルをかけてください。

◎シャワーを活用したお湯はり
シャワーを活用した浴槽へのお湯はりは効果的です。高い位置に設置したシャワーから浴槽へお温をはることで、浴室全体を温めることができます。熱めのお湯を出して浴槽にかけても保温効果が上がります。

◎夕食前・日没前の入浴
夕食を食べる前、日没前に入浴することも良い対策法です。日中は日没後に比べ、外気温が比較的高く、脱衣所や浴室がそれほど冷え込まないことに加え、人の生理機能が高いうちに入浴することで、温度差への適応がしやすくなります。

◎食事直後・飲酒時の入浴を控える
食後 1 時間以内や飲酒時は、血圧が下がりやすくなるため、入浴を控えた方がよいです。

ヒートショック対策してますか? │アエラのリフォー夢

本郷三丁目駅徒歩3分 東大赤門目の前

肩こり・腰痛・痛み辛さご相談下さい。

本郷赤門前鍼灸院整骨院

paypayキャンペーン期限迫っています!

  • 2022年01月27日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
とてもお得なpaypayキャンペーンの期限が今月末に迫っています!
是非この機会にお得に施術を受けてみてくださいね☆

1/31までpaypay30%還元キャンペーン中!
本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

仮眠

  • 2022年01月25日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。

日本人の平均睡眠時間は、2018年の調査では世界ワースト1の短さだそうです。睡眠は、休息や眠気を取るだけでなく、自律神経やホルモンの調整、免疫機能、記憶の定着や脳の老廃物の除去など、重要な働きがあることが知られています。

適切な睡眠をとらないと、肥満、高血圧、糖尿病などの生活習慣病や精神疾患、認知症のリスクも高まります。もちろん、筋肉疲労によるハリやコリも蓄積します。

1日15分長く寝るだけでも効果がみられます。それでも睡眠不足の方は「仮眠」を取るのもおすすめです。最近耳にする睡眠負債が解消されるわけではありませんが、「脳」のパフォーマンスを高め、健康に対する害を減らすことができます。アメリカのNASAの研究によると、26分の仮眠によって、仕事効率が34%アップ、注意力が54%アップしたそうです。

昼食を食べてから14時くらいまでの間は、副交感神経も働き満腹感も持続するため、最も眠気が生じやすい時間帯です。昼寝をするならば、この時間に済ませると眠気の解消や集中力の向上に効果的です。

昼食を食べたタイミングによっては15時を過ぎても眠気が生じることもありますが、15時を過ぎてからの昼寝は避けた方が良いでしょう。夕方近くなり、そろそろ副交感神経の働きも高まってきて夜、就寝するための準備をしている時間帯です。この時間帯に昼寝してしまうと、夜なかなか寝付けなくなってしまうことがあります。

昼食後から14時までの時間帯の15分程度の昼寝ならば、夜の入眠にほとんど影響を与えません。眠気の解消と疲労回復のため、時間が取れるならば毎日昼寝をしても、生活リズムには影響を与えないので、安心して昼寝ができます。

昼寝の時間が30分を超してしまうと、眠気や倦怠感が強くなるほか、夜寝付けないことにも繋がります。携帯電話のアラームなどで15分で起きて、まだ時間があるからと二度寝をしてしまうのは避けるようにしましょう。15分の仮眠を取ったらしっかりと起きて、どうしても眠気が残っているようならば冷たい飲み物を飲んだり、顔を洗ったりしましょう。

本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

《肩こり》肩はなぜ痛くなるの?

  • 2022年01月23日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは、本郷赤門前鍼灸院整骨院です。

日々の生活習慣や姿勢が原因で起こる《肩こり》、

病気が原因の《肩の痛み

など肩の痛みを訴える方は多いです。

生活習慣や姿勢が原因の痛みであれば、生活習慣や姿勢を正すことで

痛みを和らげることが可能です。

しかし病気が原因である肩の痛みの場合自己判断は禁物です。

必ず専門医の指示を受けることをお勧めします。

この《肩こり》具体的にどのような症状・原因・予防ができるかまとめてきます。

(過去の方のお話はこちらから)

【症状】

首すじ・首のつけ根から、肩または背中にかけて張った・凝った・痛いなどの感じ、頭痛や吐き気を伴うことがあります。
肩こりに関係する筋肉はいろいろありますが、首の後ろから肩、背中にかけて張っている僧帽筋という幅広い筋肉がその中心になります。

【原因】

首や背中が緊張するような姿勢での(長時間)作業、悪い姿勢(猫背・前かがみ)、運動不足精神的なストレス、がんせいなで肩、連続して長時間同じ姿勢をとること、ショルダーバッグ、冷房(冷え)、睡眠不足眼精疲労

などが原因になります。

【予防】

◇同じ姿勢を長く続けない。

◇カイロや蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。

◇適度な運動や体操をする。

◇入浴し身体を温め、リラックスする。

◇睡眠時間を確保する。

鍼灸施術マッサージ療法(筋肉の血流を改善させ、筋緊張をやわらげる)、温熱療法(蒸しタオル、入浴などで筋緊張をやわらげる)、運動療法(筋力強化)、安静薬物療法(シップ薬、筋弛緩薬、局所注射など)

が改善に効果的です。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

予約はこちらから↓

(LINE予約

本郷三丁目駅徒歩3分 東大赤門目の前

肩こり・腰痛・痛み辛さご相談下さい。

本郷赤門前鍼灸院整骨院

素晴らしきチートデイ

  • 2022年01月20日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
絶賛ダイエット中の高須です。
正月太りから今2.4㎏落ちたところです。
私のダイエット計画は軽い食事制限と運動、入浴で作っていくのですが
今日は週に一度のご褒美デイ「チートデイ」についてお話します。
ダイエットする中で食事量を減らしていくと段々と脳が飢餓状態と身体を認識するようになり
少ない栄養で身体をやりくりしようとしてきます。
省エネモードで代謝が落ちた状態ですね。
それが所謂停滞期です。
最初は順調に減ったのに頑張ってるのに体重が落ちなくなってくる。
気持ちも焦るし更にそこから食事を減らしすぎると体に必要な栄養素まで不足してしまうのでよろしくないですね。
そこで私の場合週に一度(間隔は個人差有)食べたいものを食べたいだけ食べる日を作ります。
直近のチートデイは海鮮丼とタイ料理とハンバーガーを朝食のほかに食べました。
そうすると肝臓のグリコーゲンも満たされ脳の飢餓状態モードを回避して代謝を落としすぎることなく
停滞期もあまりなくダイエット出来ます。
私の場合はチートデイの二日後の体重がガクンと一段階落ちるパターンになっています。
なにより「あと何日頑張ればチートデイだ!」とメンタルの正常さを保つのにとても優れています。
きつ過ぎると何でも続けることが大変なので上手にやっていきましょう!

1/31までpaypay30%還元キャンペーン中!
本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

今月末まで!paypayキャンペーン中!

  • 2022年01月19日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。
話題のpaypayキャンペーン2022/1/31まで実施中です!
当院でのお会計をpaypayでお支払いいただくと最大で
お支払額の30%戻ってきます!
これは!大変!!お得です!!
例えば45分間のマッサージが通常5,000円以上するところ2,569円に!
鍼治療も大変お得に受けられますのでこの機会にぜひお試しください。

1/31までpaypay30%還元キャンペーン中!
本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

カッピング

  • 2022年01月13日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!本郷赤門前鍼灸院整骨院です。

カッピング(吸角きゅうかく、吸玉すいだま、抜缶ばっかん)色々な呼び名があります。一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

美容やダイエットなどで注目されています。どんな効果があるのかというとカップの中を陰圧にして皮膚に吸着させ、刺激を与えることで血液の循環、血行を良くします。

肩こり、慢性腰痛、血行改善、血管や軟部組織の強化、免疫力向上、皮膚のアンチエイジング、自律神経の調整、むくみ・冷えの改善、体内老廃物の排出促進(デトックス)などなど。

気になる方は下記注意事項を確認の上、是非お試しください。

全身性貧血の方、病後で極端に体力が低下している方、妊娠中の方、心臓や血管に問題がある方、悪性腫瘍がある方はお受けいただけません。

食後すぐや、激しい運動をした直後は受けられません。カッピングの後は写真のような痕が残ります。諸症状が軽い人ほど痕は薄く消えやすいです。反対に痕が濃く出る方は消えにくいです。痕が残る期間は数日から2週間ほど、悪い方だともっと残ることもありますが最終的にはきれいに消えます。

鍼灸治療と組み合わせると相乗効果が出ますのでオススメです。

1/31までpaypay30%還元キャンペーン中!
本郷赤門前鍼灸院整骨院
本郷三丁目駅 徒歩3分
鍼灸 交通事故 肩こり 腰痛 膝痛 等お気軽にご相談ください。

QRコード 電話