ストレッチ | 本郷三丁目駅より徒歩5分の本郷赤門前鍼灸院整骨院
トップページ > ブログ > 未分類 > ストレッチ

ストレッチ

  • 2021年10月12日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは、本郷赤門前鍼灸院整骨院です。

今回はストレッチについて簡単に書いていこうと思います。

ストレッチには2種類あります。 

1.身体を動かし筋肉の柔軟性と体温の上昇を図る動的ストッレチ

2.静止した状態で筋肉を伸ばし関節の可動域を向上させ心身のリラックスをさせる静的ストレッチ

動的ストレッチは主にスポーツや運動前に行い、怪我の予防やパフォーマンスを最大限に引き出せるように行います。適正に行うことにより、体温の上昇を促すとともに筋肉、結合組織の柔軟性が改善され障害予防になります。メジャーリーガーのマエケンこと前田健太投手が投げる前に行っているのが動的ストレッチです。

静的ストレッチは関節の可動域の拡大、乳酸などの老廃物を流す為、安静時や運動後のクールダウンに用いる事で回復が早くなるなどの効果があります。また、心身のリラックスに繋がるので就寝前に行うことで睡眠の質も向上します。

静的ストレッチをする際に気を付けて頂くことがあります。

①20~30秒は伸ばし続けて2.3セット行ってください

②ゆっくりと呼吸をします

③無理をして伸ばしすぎず、痛くなく気持ちい程度のところで止めてください

④伸びている場所を意識する

⑤お風呂上りや運動後などのタイミングで行う

何処を伸ばせばいいのかわからない方はいつでも聞いてください!

QRコード 電話