青森から新幹線で来たカニ!? | 本郷三丁目駅より徒歩5分の本郷赤門前鍼灸院整骨院 | 30
トップページ > ブログ > 未分類 > 青森から新幹線で来たカニ!?

青森から新幹線で来たカニ!?

  • 2021年05月30日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは、鍼灸師の陸(りく)です!!

先日、お休みの日に買い物をしに上野駅に行った時のこと。。。

12時前に新幹線で届けられた蟹いかがですか?

この日は青森県漁協とJR東日本連携して、特産品の魅力をPRする取り組みの一環、《あおもり産直市》が開催されていました。

こんな感じで運ばれてきたようです(笑)

ついつい声に惹かれて行くと

トゲクリガニ

のオスとメスが生きた状態で販売されていました。

トゲクリガニと言えば、別名桜ガニ。

身は小ぶりだが「味は毛ガニを上回る」との評される蟹で、文豪・太宰治もトゲクリガニを好物とし、小説「津軽」の中にも登場するそうです。

『旬の今の時期は、濃厚な風味のカニ味噌が詰まってて、他のカニでは味わうことのできない極上の味だよ!!』

『県外ではあまり流通していないよ!!』

ここまで話を聞いたら。。。

上の大きいのがオス・下の小ぶりのがメスです。

目的の買い物そっちのけで即買いです(笑)

塩茹でをお勧めされたので、帰宅後即調理開始。

味は・・・

言われた通り、毛ガニよりおいしいと感じました!!

メスは特にカニ味噌がたっぷりでこれまた格別!!

また見つけたら食べたい一品でした。

上野駅の中央改札出たすぐのスペースでは不定期で様々なPRイベントをされているようですので、是非近くに行かれた際はチェックしてみてくださいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

QRコード 電話